★赤坂ACTシアター★

地下鉄千代田線・赤坂駅から、徒歩1分!
■公式サイトはこちら

赤坂駅の改札を出て赤坂サカスに向かう階段を上って地上に出ると、視界上にはもう赤坂ACTシアターがそびえ立っています。
画像


決して道に迷う道のりではありませんが、地下通路から地上に抜ける道と、その先の劇場入り口までの道が全て石畳の階段になっています。
ゆる~い石畳の階段は、油断するとつまづきやすいのが難。
劇場を目前にした興奮で、転ばないように気をつけましょう。

ガラス張りの劇場側面を左手にして階段を上っていくと、劇場入り口に当たります。
画像

入り口を入ると、そこは2階のフロアです。

昨年改装したというこの劇場は、赤×白×黒を基調としたエレガントなデザイン。
キャパは1階客席890席、2階客席434席の合計1,324席と、中規模な劇場です。

非常にスタイリッシュな構造で、ホワイエのスペースがキャパに対して狭くイスも少なめ。
休憩時間は、半数の人が立って壁に寄りかかりながらの軽食となってしまいます。

2階席の後方の座席の場合、実質3階まで上がる必要があるのですが、その階にはお手洗いがありません。
そのため、2階のお手洗いは大混雑。
お手洗いも、キャパに対して数が不足しているような印象を受けました。

また、座席内の階段が非常に急勾配。
劇場の外周りも含めて、「階段だらけの劇場」といった感が。

コンパクトにまとまってはいるのですが、もっとゆとりのある空間が欲しいところです。
都心のビル街の中では、このような構造は仕方ないのでしょうね。

この記事へのコメント